おいしくたのしく

みなさま こんにちは
さとりこです

 

今日は食と健康に関してのお話です

 

世の中の真実を知っていたり、自分の波動に気づくと

なぜか今まで食べていたものが口に合わなくなったり食べられなくなったりします

これは自然な変化です

 

それでも、自分が直感でこれを食べたいと思う食材や料理に出会えて

毎日美味しく楽しく、食事を楽しめていれば良いのですが(無理に楽しむ必要は無いですが、食事が好きな場合は)

 

波動の高さや病気のリスクを考え始めたら

何を食べたら良いのか分からなくなってしまう

 

という方がたまにいらっしゃいます

 

最終的には食について考えることがストレスになってしまい

動物肉も、乳製品も、小麦も、砂糖もみんな良くないなんて言ったら食べるものがなくなると

フラストレーションが爆発してしまうこともあるかもしれません

 

でもストレスに感じる必要はありません

その場合は、まだその方の波動では肉も乳製品も必要な段階なのです

その悩み、食に対する思いが今のあなたを成長させてくれています

 

ですから、みなさんが直感でこれを食べたいと思うものを食べていれば大丈夫ですよ

 

食べるものがないと感じることは苦痛でしょう

おいしいと思えて、エネルギーを感じられて、楽しく生きられればそれでいいのです